シャンパーニュ=アルデンヌ地方には農村の風景が広がり、その多くはシャンパン製造に使われるブドウの生産に当てられている。そのブドウ畑で、シャンパーニュ=アルデンヌ地方は世界的な名声を誇る。この優れた土地を保護するために、シャンパーニュ地方の風景は、2015年7月にユネスコの世界文化遺産に認定された。ラングル、スーマントラン、シャルースなどが、この豪華な地方で生産されるチーズである。