城、川、ブドウ畑、森林の広がる地方で、山羊の群れが乳を生産し、酪農家は昔から、その乳をもとに極上のシェーブルチーズを作ってきた。シェーブルとこの地方で作られたワインとの組み合わせは絶妙である。「良く食べ、良く飲む」と説いた、フランソワ・ラブレーが生まれたこの地方では当然のことである。