山岳部に位置するオーヴェルニュ地方は、数千年間の大きな火山活動によって作られてきた広大な大地である。今日火山活動は落ち着いたものの、オーヴェルニュ地方は、その個性豊かな伝統、特にチーズに関する伝統が現在も息づいている。サン・ネクテール、フルム・ダンベール、ブルー・ドーヴェルニュ、サレール、カンタル、トムといったチーズの名声は、その山々をも越えて広がっている。