&

ブルー・ド・ジェクス

& ブルー・ド・ジェックスとシャンパン ドゥミ・セック

シャンパン…

… ドゥミ・セック ピノ・ノワール、シャルドネ、ムニエを均等に使用して作られたシャンパンである。加糖度の高いシャンパンの愛好家を魅了する。

感覚的なアプローチ:シャンパン・ドゥミ・セックは、美しいゴールドの色調を帯びている。そのスッキリとした香りが、豊かなドライフルーツと魅惑的な木の香りを混ぜ、スパイシーな香りが嗅覚をそっと撫でる。芳醇で、力強く、複雑なこのワインは、そのコク、存在感、柔らかさ、バランスで口にする者を驚かせる。その心地よい爽やかさは、フルーティーな風味とスパイシーな香りを引き立てる。 キャラメルの豊かな香りによって、その味がいつまでも続き、新鮮さが際立つ。

 

チーズ…

牛乳を使ったジュラ山脈の高地で作られる青カビチーズ、ブルー・ド・ジェックスAOP

感覚的なアプローチ :きめ細かく乾燥した外皮は、白カビに覆われている。アイボリーホワイト色のもろいチーズには、美しくマーブル状に緑色がかった青カビが広がっている。熟成庫とキノコのにおいが鼻に広がる。軽めの風味は、ヘーゼルナッツの香りを放つ。 一年を通じて販売されているか、初夏から冬の終わりにかけてのものが最も美味しい。

 

マリアージュ

ブルー・ド・ジェックスは、青カビタイプのチーズの中でもっともしっかりとしており、そのテクスチャがこのシャンパンの官能的な特徴と合う。一般的な青カビタイプのチーズに比べてカビの存在感がなく、わずかに感じられる苦味が、シャンパンのキャラメルの香りと長続きする味とすんなり調和するのである。