最近の発酵食品ブームとともに、スーパーやコンビニでも甘酒を見かけることが増えてきました。一昔前までは、甘酒といえば、「酒粕」をお湯で溶いて、砂糖などで調味していたものが多かったと思うのですが、今主流になっているのは「米麹」の甘酒。甘み豊かな「米麹」を主体としたノンアルコール飲料です。

実は、この米麹の甘酒は、江戸時代から楽しまれている健康飲料のひとつ。俳句の「夏の季語」にもなっているのですが、ビタミンB群やオリゴ糖、食物繊維などの栄養素が豊富で、疲労回復や夏バテ防止の効果が期待できるのですから、それも納得。また便秘・腸内環境改善効果から美容・美肌のためにもよいと言われているので、ぜひこれからの季節に楽しみたい飲み物と言えるでしょう。

このすっきり爽やかな甘みがある「米麹の甘酒」と、微量のアルコールを含むコク豊かな「酒粕の甘酒」。風味も口当たりも異なる2タイプの甘酒には、相性の良いチーズも異なって当然。そこで、それぞれに合うチーズと、その美味しさをグンと引き上げてくれる技をご紹介します。

=======================================

《米麹の甘酒&ブルーチーズ》に、意外なちょい足し

=======================================

米由来のやさしい甘さとスムーズな口当たり。そんな米麹の甘酒には、ブルーチーズがおすすめです。しっかりした塩気とピリッとした刺激がある青カビタイプのチーズには、甘みをプラスするのが定番のペアリングです。米麹のやわらかな甘みがそっと寄り添う、そんな相性です。その相性の良さを一段引き上げる、ひと工夫を。米麹の甘酒に、エクストラヴァージンのオリーブオイルを数滴たらします。たらしたオイルと米麹の甘酒を軽く混ぜ、口に含み、ブルーチーズを一口・・・。さきほどの甘味と塩味のやさしいマリアージュに、フレッシュなオリーブオイルの青い香りと油分のふくよかさがプラスされて、まるで、高級レストランのアミューズ(一口前菜)のような味わいに大変身します。

 

=======================================

《酒粕の甘酒&ハードチーズ》に、おろし生姜を

=======================================

「酒粕の甘酒」は、やはり温めて飲むのがおすすめ。とろりとした口当たりと酒粕特有の香りがあるこの甘酒は、苦手だという方もいるかと思いますが、そういう方にもぜひお試しいただきたい組み合わせをご紹介します。

おすすめは、まだ熟成が若いハードタイプのチーズ。味わいはマイルドでほのかなミルクの香りがあり、しっとりとした生地のハードチーズは、酒粕の甘酒と合います。

ここでも、ちょい足しのひと工夫を。酒粕の甘酒にひとつまみだけ加えたのは、すりおろした生姜です。おろし生姜を加えた酒粕の甘酒は、体を温めチーズと合わせると、今度は、粋な小料理屋で出てくる突き出しのような印象に。クラッカーやバゲットスライスなどを添えて、別のお酒を楽しむこともできそうなペアリングです。

 

※2種類の甘酒&チーズ、そして2つの“ちょい足し”のテクニック。

どれも手に入りやすいものばかりで楽しめるペアリングですので、「甘酒が好き!」という方も「子供の頃から苦手で・・・」という方も、ぜひ一度、試してみてください。これからの季節、夏バテ防止などの効果が期待できるだけでなく、新たな食、美味しい体験がきっとあなたを待っています。

———————————————————————————————————————

甘酒監修: 千葉麻里絵(ちば・まりえ)氏

『日本酒と人は宝物』をコンセプトに掲げる、恵比寿「GEM by moto」の店長と料理長。 日本酒は-5°Cの冷蔵庫で徹底した管理のもと、提供。全国の日本酒のつくり手はもちろん、パティシエ やシェフ、各界のクリエイターとも親交が厚く、異業種とのコラボレーションも積極的に展開。

監修: 佐野嘉彦(さの・よしひこ)氏

C.P.A.認定 チーズプロフェッショナル、Japan Cheese Award運営委員、

2017 Mondial du Fromage・国際チーズコンクール審査員

———————————————————————————————————————

こちらもご覧ください

クラフトビールがもっとおいしくなる!ヨーロッパ産チーズ...

フランス産チーズを囲む集い フランス産のチーズを発見する -
ビールがよりおいしく感じる、そんな爽やかな季節になりました。今回は味わいあるこのホワイトビールや黒ビールに注目し、それぞれに相性の良いチーズをご紹介します。 ...
続きを読む

まもなく1万人ファンを突破! THE EUROPEEN CHEESES –FACEBOOK...

未分類 -
CNIELが運営するFacebook ページ『フロマージュ』では、たくさんの方にフロマージュのおいしさを知ってもらうべく、様々なキャンペーンを開催しています。 ...
続きを読む